----- PPPパスワードの管理のお願い -----

いつもCATNETを御利用いただきありがとうございます。

新聞等で報道されている通り、現在ネットワークアクセス に関する新しい法案が提出され、その法案が施行されすと、 他人のパスワードと使ってインターネットにアクセスするだけで 罪になるということです。

その法案はパスワードを盗んだ当人が罰せられるように新聞などでは 報道されておりますが、もともとパスワードを保管すべき方にも 管理が不十分だったということで不利益を被らないとは限りません。

したがって今後はパスワードは御自分の実印と同じくらい重要です。

そのような事態になることを防止する意味で、今から会員の皆様も ぜひ御自分のPPPログイン名及びPPPパスワードの管理や会員カードの 保管を厳密におこなっていただきますようお願いたします。

個人契約の方は御本人やご家族以外の方、また法人契約の方は 会社に所属する方に、どのような理由がありましても、決して 会員カードを貸与したり、PPPログイン名やPPPパスワードを 知られないようにご注意下さい。

またお客様が契約者以外のかたに、PPPログイン名やPPPパスワー ドを貸与するなどの事実が発覚した場合、管理がきちんとされていない ということでCATNETから脱会していただくこともありますので、 ご注意ください。

一方、もしPPPパスワードが第三者に漏洩しているとお感じになった場合、 CATNETまで御連絡ください。変更などの処理をさせていただきます。

御協力をよろしくお願い致します。

1999/4/22
CATNET事務局