プロキシーサーバー設定方法

プロキシーとは?

プロキシーサーバーとは、代理サーバーを意味しています。仮に海外のサイト に100人が見にいったとします。するとそのサイトのデーターは100回日本と海 外を行き来することになってしまいます。これは、インターネット上でとても 混雑します。プロキシーサーバーを経由すると、データー自体は最初の1回だ け海外から転送され、残りの99人はプロキシーサーバーにあるデーターを見る ことになります。これにより、データーは1回しか往復しませんので、インター ネットは混雑しませんし、99人は実際に転送するよりも早く見ることができる という利点があります。

プロキシーサーバーの設定の仕方

設定の方法は、WWWのブラウザーやネットワークの設定を行います。特別なソ フトウエアやファイルを入手したり購入する必要はございません。 有名なWWWのブラウザーソフトウエアとしてNetscape Navigator(Communicator)とInternet Explorerの設定方法をここに記述します。

Netscape Navigatorの設定方法

Optionsからnetwork Preferences...を開きます。

タグの中からProxiesを選びます。

Viewのボタンを押します

HTTP,FTP,Gopherの欄に"proxy.catnet.ne.jp"と入力します。portの欄には "8080"と入力します。OKを2回押して、Optionsの中からSave optionsを選んで 終了です。

Netscape Communicator 4.0の設定方法

EditからPreferencesを開きます。

Preferencesの中のAdvancedをオープンし、Proxiesを選択します。

右側からManual proxy configurationを選び、Viewのボタンを押します。

HTTP,FTP,Gopherの欄に"proxy.catnet.ne.jp"と入力します。portの欄には "8080"と入力します。OKを2回押して設定変更が終了です。

Internet Explorer 3.0の設定方法

デスクトップのインターネットのプロパティーを開きます。プロパティーの中 の”接続”のタグを選択します。

プロキシーサーバーの項目から、”プロキシーサーバー経由で選択する”の項 目をチェックし、”設定”のボタンを押します。

”すべてのプロトコルに同じプロキシーサーバーを設定する”の項目をチェッ クします。チェックしますと、HTTPの項目だけ入力できるようになるのでそこ に"proxy.catnet.ne.jp"と入力し、ポートには"8080"と入力します。OKを押し て更新を押して終了します。